QLOOKアクセス解析



一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

父・如水円清(岡田准一)と兄・黒田長政(松坂桃李)の後を追って朝鮮に渡ろうとした熊之助(今井悠貴)と吉太夫(林凌雅)が嵐に遭って帰らぬ人に。

2人を止められなかった糸(高畑充希)は自責の念にかられる。

いっぽう、豊臣秀吉(竹中直人)の死期は確実に近づき、

徳川家康(寺尾聰)を筆頭とした五大老、石田三成(田中圭)を筆頭とした五奉行による合議制が構築される。

そんな中、豊臣家の先行きを憂う秀吉は、

朝鮮から呼び戻した如水に秀頼らの行く末を託すが、

如水は意外な答えを口にする。

そして慶長3年(1598年)8月。

おね(黒木瞳)や淀(二階堂ふみ)が見守る中で、秀吉は静かに息を引き取る。

TV LIFEより)


ついに秀吉が。

良くも悪くも1つの時代がおたったのかな。





  • -
  • 01:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   





お気に入り


My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader

Add to Google

Link

黒田官兵衛の関連品

Tポイントが貯まるヤフーショッピング


楽天ポイントが利用できる楽天市場
黒田官兵衛


ランキング

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR